要約すると雑記置き場です。
別にマジになって読む必要はありません。






2015/10/19
些かポエミーに過ぎる。
便りがないのはいい便り、と申します様に、
こんな処に何かを書こうって思うのは、大抵元気がなくて、
人生に対してやる気が無かったりして、まああれです、要は愚痴だらけになっちゃうんですね。
たまーにここを覗きに来ては、「うわあ恥ずかしいこと言ってんなあコイツ」って懐かしい気分になります。
きっとこの記事もその1つになるでしょう。
今人生、吹っ切れたり絶望したりを繰り返して疲れきっていて、最低の気分ですが、
こういう気分の君がいたんだよねえ、というのが、元気なときの私にとっては、
そんなことですらもクスリと来て、なんか力になるんですよね。
ここにこんなことを書く時点で、ある程度、何らかの良くない何かが少しでも発散されていると思うんです。
これはきっと無為な行動ではないと思うんです。
飲めと言われた薬をさっさと飲みもしないで放置していて、それでこんな事をしていてもです。



2013/08/29
何度か聞かされた事があるが、私の名前は、
我を収め、人の話を良く聞き、常に新しい「より正しい考え」をその身に取り込めるように。
人間一人の芯、信念、自我、等という物はとても小さい物だと判るようにと付けた物らしい。
私は自分本位に、なるべく自分勝手に、そうして個性を尖らせて、洗練された何の役にも立たないガラクタのような
自分の世界を理解してくれる人だけで、なあなあやっていければいい、という風に思っていた。
というか今もバリバリそう想っているし、それ自体を消してしまうつもりはない。
しかしそれはあくまで自分一人の小さな「我」。消しはしないが、それはしばらく箱に閉まっておこう。
私は自ら、今そういう世界に望んで飛び込んで行ったのではないだろうか。
いろんな正しさを知った先に表現できるものは大きい筈だ。
というかハッキリ行って、最終的には私は自らの創作意欲以外に興味はない。
娯楽で結構だし、人生の何の役にも立たなくても大結構。
でも、今は、とにかく生きなきゃ。
生きていく為に覚えなきゃならない事を私は知らなすぎる。
勉強させてやるよ存分に、と父を始めとした世界が言ってくれている。
かっこよくね、かっこよく。かっこいいって言ってもらえるように生きよう。



2013/08/07
人と関わるのが辛いです。
いや正確に言えば、人と関わろうと空回りしているのがわかりきっていて辛いです。
ツイッターもニコ動もピクシブもやめて、全部このHPだけで出来る環境を、最早私は持っています。
HPを作ってもらってから、長い事ちまちま改造しました、感想が書けます、動画も上げれば見れます、
音楽も聞けるでしょう、ログもここに作りました、書き物だって読めます、もちろん絵も閲覧し放題で、
作ったブラウザゲームで遊ぶ事も可能です、気付いた人だけが見れる隠しページもありますし。
常々思っているんですよね、「他のコンテンツのついで」じゃあなく、私の作った物、
それだけを目当てに見に来てくれる、そういう場所が欲しいと。そして今それはここにある。
私を必要としてくれている人以外なんかと関わるのは面倒臭いです。
向こうから来てくれる人ならば希望を持っても幾分望みがありますからね。
そして私が能動的に人を探してしまうと、その人と仲良くなりたい、という望みができてしまう。
面倒くさいですね、勝手に私に誘蛾灯に集る虫みたいに集まってくる人、ではないんですから、その人は。
でもツイッターもニコ動もピクシブもやっています。やってしまっています。
繋がりっぽいものをすでに持ってしまっているので、私がここに引き篭もったら、
私が一方的に好きだっただけの人達はもうかまってくれないじゃないですか。
わざわざこんな所まで遊びに来たりしませんからね。
面倒臭いです、本当に面倒臭いです。考えるの面倒臭いです、機械になりたいです。ええ。
神様になりたいです。ええ。



2013/07/01
今日からブログは破棄され、ここがブログのような役割を持つものとなります。
これで、晴れて「他サイトのサービスに依らないHP」が漸く完成となる訳なのですか?
兎にも角にも、このサイト設立の95%を手伝って(それは手伝うと言うより担うとか言った方が適当な気もする)
頂いた夜行さんに多大な感謝をここに。
夜行さん、せっかく作って頂いたサイトを滅茶苦茶に改悪しまくっております、申し訳ありません。(^クズ^)